人気新品 【メーカー在庫あり】 ユーカナヤ JP店 YA009-046-0605 赤 TMAX530、TMAX、マグザム 10年以降 ショート GPタイプ ビレットレバーセット U-KANAYA-ブレーキレバー






ユーカナヤ U-KANAYA ビレットレバーセット GPタイプ ショート
10年以降 ヤマハ マグザム(SG21J)
ヤマハ TMAX(SJ08J)
ヤマハ TMAX530(SJ12J)

レバーカラー:レッド
素材:アルミビレット(6061アルミ合金)
セット内容:レバー左右、アタッチメント、アジャスター
※ご注文時にアジャスターカラーを備考欄にご指定ください。
全8色(ブラック、ゴールド、シルバー、ブルー、レッド、チタン、グリーン、オレンジ)。
サイズ:ロング約175mm/ショート約145mm(レバー単体全長)
仕様:レバー位置6段階調節、調整幅約30mm (レバー先端部分)
※純正のクラッチレバーホルダーカバーが付いている車輌の場合、一部加工または取り外しが
必要な場合があります。

【GPタイプレバーの特徴】
・レバー本体を肉抜き加工することでより軽快なデザインへ変わりました。
・レバー先端には高速走行時の空気抵抗を低減する為の穴加工(スリット)を追加。
・アジャスト機構のツマミデザインを変更し、従来品に比べ操作性が改善されています。
・レバーエンド形状の最適化によりバーエンドへの接触を極力おさえる構造に仕上げています。
【U-KANAYAとは】
U-KANAYAの製品は元GPライダーの金谷秀夫氏と内商会のコラボレーションによる商品です。日本国内にて専門のスタッフが製品の組み立て及び検品を行っており、安心してご使用いただけます。
高強度・耐食性に優れた6061アルミ合金を使用。粗悪なアルミ材を使用した安価な
ビレットレバーとの違いは一目瞭然です。
精密なフルマシニング加工により高級感のある仕上がりとなっています。
レバー7色×アジャスター8色、合計56種類のカラーバリエーションで
愛車のカスタムコーディネートに一役買います。
純正のレバーと入れ替えるだけで簡単に装着可能です。車種によっては純正の部品を流用します。
純正レバーと比べてレバー位置が手前にくるため力を掛けやすい形状になります。手の小さい方や純正レバーを遠くに感じていた方に特にお勧めです。
カチッとしたクリック感の良いワンタッチアジャスターによりレバー位置を近くから遠くまで6段階で調整可能。レバー先端部分で約30mmの調整幅があります。
U-KANAYA独自の管理システムを導入していますので、万が一のアクシデントによる破損部品の部品供給にも迅速に対応可能です。補修部品も細かく設定されているので、破損部品の供給もスムーズです。

YA009-046-0605
JP店

続きを見る

人気新品 【メーカー在庫あり】 ユーカナヤ JP店 YA009-046-0605 赤 TMAX530、TMAX、マグザム 10年以降 ショート GPタイプ ビレットレバーセット U-KANAYA-ブレーキレバー

2016/10/25 | 政治, 話題

フィリピンのドゥテルテ大統領が10月25日来日します。 ドゥテルテ大統領と言えば、“暴言”や“過激”などのイメージが強いような気がしますが、フィリピン国民からはかなり人気があるようですね。

続きを見る

人気新品 【メーカー在庫あり】 ユーカナヤ JP店 YA009-046-0605 赤 TMAX530、TMAX、マグザム 10年以降 ショート GPタイプ ビレットレバーセット U-KANAYA-ブレーキレバー

【メーカー在庫あり】 ユーカナヤ U-KANAYA ビレットレバーセット GPタイプ ロング GSX-S1000、GSX-S1000F シルバー SU051-095-0503 JP店

続きを見る

人気新品 【メーカー在庫あり】 ユーカナヤ JP店 YA009-046-0605 赤 TMAX530、TMAX、マグザム 10年以降 ショート GPタイプ ビレットレバーセット U-KANAYA-ブレーキレバー

日本のラグビー界に多大なる功績を残した平尾誠二さんがお亡くなりになりました。 享年53才。 あまりにも早すぎる突然の別れに、関係者やファンからは驚きと落胆の声が挙がっています。 &n

続きを見る

人気新品 【メーカー在庫あり】 ユーカナヤ JP店 YA009-046-0605 赤 TMAX530、TMAX、マグザム 10年以降 ショート GPタイプ ビレットレバーセット U-KANAYA-ブレーキレバー

【メーカー在庫あり】 ユーカナヤ U-KANAYA ビレットレバーセット GPタイプ ロング VFR750F 黒 HO085-009-0501 JP店

続きを見る

PAGE TOP ↑